もりの元氣米

もりの元氣米 · 12日 8月 2018
直播栽培は、従来とは異なる栽培知識や栽培技術が求めらます。 直播のメリットは 1.春作業の労働負荷が軽減される 2.作期を分散できる 3.育苗作業が不要(育苗ハウスが不要)

もりの元氣米 · 10日 8月 2018
「もりのちょこ搗き元氣米」は、特殊精米機で、ちょこっとだけ玄米に傷をつけしてあります。そのおかげで傷ついたところから米の内側まで水が浸透し、発芽されて炊き上がります。

もりの元氣米 · 05日 8月 2018
結いの故郷越前大野は、例年にない猛暑ですが、もりの元氣米、こしひかりは順調に育ち稲穂が出揃いました。 もう1ヶ月もすると、黄金色に輝いてきますよ!

もりの元氣米 · 28日 7月 2018
出穂し始めたので、暑い中、背中に動噴を担ぎながら体力のいる作業ですが、おいしいお米になれと思いを込めながら2回目ピロール資材散布を行いました。

もりの元氣米 · 24日 7月 2018
市場に出回っているお米の7割は発芽しない玄米と言われています。 なぜかというと、機械乾燥で高温乾燥しているからです。 ただ、乾燥が原因で発芽しないほどに高温乾燥するとお米の味がとても落ちます。

もりの元氣米 · 22日 7月 2018
5月中旬に田植えをした「もりの元氣米」コシヒカリもそろそろ、出穂の準備をして来ています。この時期で注意していることは、カメムシ対策として、カメムシの巣となる雑草を刈り取りを行っています