元氣米の松ちゃんブログ

大野市にある「結とぴあ」で農業の研修会です。「スマートアグリシンポジウムin福井」と題しまして、日本農業情報システム協会が主催です。福井県内では、大野市での開催が始めてとのことで、参加しました。
今年の冬は雪が少なくて過ごしやすいですね。  私は、農作業がなくなる冬の間、毎年福井九頭竜和泉スキー場でスキーのインストラクターをしております。

今年の冬は雪がないので、圃場の整備ができます。 昨日は、岐阜県までスキーにいきましたが、今日は圃場整備工事です。雨の予想が、曇り空だったので、予想外に工事がはかどりました。
今年は雪が遅いですね! おかげで、畑に残しておいた大根や人参がまだ元気です。雪下大根のことをご存知でしょうか?

テレビの健康番組「こんな私は何を食べればいいですか?」で血糖値についての話題になった時、MCの長嶋さんが「俺はピロール米を食べてる!」って言ってました。
今年のさといもは不作でした。 なぜか、芋が小さくて大きくならなかったようです。

夏から秋にお米についていた虫たち、特にカメムシは今どうしてるのでしょう?  実は、雑草に取り付いています。冬を越すためです。だから、昔は野焼きをしました。
めっきりと寒くなってきました。 そろそろ、冬支度が必要です。 車のタイヤ交換、我が家の雪囲い。

田んぼでやらなきゃならないことも残っていますがコンバインのメンテナンスも必要です。もちろん、稲刈りのあと、きれいにしています。
田んぼの作業は一区切りつきましたので、ピロール野菜の収穫に汗を流しております。

さらに表示する