· 

発芽する生きた玄米

もりの元氣米の玄米は生きているお米です。

市場に出回っているお米の7割は発芽しない玄米と言われています。

なぜかというと、機械乾燥で高温乾燥しているからです。

ただ、乾燥が原因で発芽しないほどに高温乾燥するとお米の味がとても落ちます。

もりの元氣玄米は、お米の味を落とさないように、発芽しないほどの高温乾燥はしていません。(機械乾燥で効率を上げるため高温で一気に乾燥しているのが多いようです)

 

もりの元氣米の乾燥は遠赤外線で低温で乾燥しているので、食味が向上し、生きた玄米(浸水すれば発芽する玄米)です。

 低温乾燥で「遠赤外線を使った乾燥機だとお米の中心部まで高温になりやすく発芽しない」と言う話もありますが、これは機械の使い方次第です。標準的な使い方をしている限り発芽しなくなるほど中まで高温になりません。

もりの元氣玄米を発芽させ栄養価の高いお米を召し上がって下さい。発芽しないお米はただの毒をご覧ください。 www.genkimai.com/tyoko/nonhaeuga