1分で腸にスイッチを入れる5つの朝の黄金週間。日光には、体内時計をリセットする効果があります。 夜間には副交感神経モードだった心と体を、交感神経優位の状態に切り替えてくれるのです。
人間に備わっている免疫力とは、ウイルスや細菌などの外敵から体を守る防衛システム。 白血球の働きによって、病気から守る自然治癒力のことが病気を癒します。自立神経が白血球の働きに大きな影響を与えています。  自律神経には交感神経と副交感神経があり、互いに相反する作用を持ち、体を統御しています。...

私たちの体は常に外敵から攻撃されています。 ウイルスや、体内の細胞が突然変異を起こして発生するガン、ストレスなどもそうです。 このような外敵から体を守り、病気になるのを防いだり、かかった病気を治そうとする力が備わっています。これが「免疫力」です。 免疫はカラダに入ってくるバイ菌をやっつけてくれるありがたいガードマン。...
目が回る、フワフワするなどのめまいで、吐き気を伴うこともあります。めまいが生じやすいのは、寝返りをうったとき、寝ている状態から起き上がったとき、急に後ろを振り向いたとき、急に上を向いたときなど、頭を大きく動かしたときです。

脳幹(のうかん)とは、中枢神経系を構成する重要な部位が集まる器官。脳幹は、3つの部分に分けられていて大脳に近い側から、中脳、橋、延髄と間脳を合わせて脳幹と呼びます。
生きている限りせずにはいられない呼吸、酸素がないとすぐに死んでしまいます。呼吸は1日あたり2〜3万回もするとされている。人間にとって呼吸とは「酸素を吸って二酸化炭素を吐く」という生きるために必要不可欠な運動です。

捨てる神あれば、拾う神ありと申しますが、グッドニュースをお届けします。ひとつは、今年のお米のpHがすばらしい値になりました。
歳時記 · 2019/11/24
演歌歌手美咲ゆみ先生が教えている4教室の生徒さんのカラオケ発表会がスカットランド九頭竜で開かれた。日頃の練習のたまものを唄っています

歳時記 · 2019/11/23
紅葉の養浩館がライトアップ、江戸末期の面影を残す、松平庭園をを撮影
歳時記 · 2019/11/23
毎年この時期に開かれる、陶芸愛好会「ひいの会」陶芸展示かショッピング-シティベルで展示されました

さらに表示する