· 

台風にせかされ稲刈

台風21号が近づいていますね。  非常に強い台風21号は、9月4日昼すぎから4日夜の始めごろにかけて、福井県に最も接近する見込み。 県内では非常に激しい雨の降る恐れがあり、気象台は暴風、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒を呼び掛けている。  この台風で被害を受けたくないので、早めに刈れないか稲穂を確認してみました。 写真をみてください。 積算温度は970℃で少々早めですが、 もみ水分22%で、この状態なら刈ってっても大丈夫。 さっそく、軽トラックにコンテナを積み込んで新調した乾燥機への張り込みの作業を確認しました。

昨日、稲刈り始めました。
思ったよりも、田んぼがやわらかかったので、驚きましたが、
油圧で高さ調整できるので、何とか2枚刈り取れました。50アールです。
 今日も天候がよいので、会社を休んで刈り取り作業を続けています。今日は昨日と比べ気温が33℃まであがり。汗をかきかき作業を続けています。